スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオシェアにたいして思う事

今日はばたばたーと土曜日のスタジオの予約をとって
急募!!

なんとか最低ラインの人数確保が出来て良かったです;;

合同募集で。あと1組きてもらえば!!
状態だったので本当によかったーー;;
私だけならいいんですが。
合同だと向こうも負担が多くなってしまうので;;

スタジオで撮影しまくってますが
スタジオ撮影って結構高いんです。
綺麗で広い撮影スタジオなんて
たった半日貸し切りで平気で10万円以上するんですよ。

基本的にはシェアをなるべく利用してるんですが
個人的に借りている事もあります。

私は私の作品を作らせてもらうために撮影しているので
カメラマンさんのスタジオ代は勿論のこと
遠征のときは交通費も負担してるたり。
お世話になってるカメラマンさんによってはたまに
お食事で謝礼したりしています。

最近はスタジオシェアも。イベント的??
にCureとかアーカイブでも増えたんですが・・・。

撮影をちゃんと出来る人数確保よりは
多めの募集だったり

ものによっては実際に充分な撮影が出来る人数よりも
かなり多めの人数&金額で募集をして
主催者さんサイドがお金を
かなり頂いてる状態も多いみたいです。

主催者さん側もイベント的に主催されてる
場合やスタジオの箱がとても広い場合は
スタッフさん等必要ですし。

丸1日働く状態になるので。はねるのも当然かとは思いますけど・・・。

これじゃ。外部機材いっさいなくても他人の
写らない写真を撮るなんて
無神経に場所を獲るか相当スキルないと無理だよ!
っていうような状態なのに
個人が主催してるスタジオシェア募集と
たいして金額がかわらない
っていう事もあります。

募集人数とスタジオ費用を
見るとあたりまえに2桁はねてない・・・?
ってたまに閉口するものもあります。

コスプレで綺麗なスタジオ撮影したい!という方は
イベント的に主催されてるものよりも
個人の人数割りで募集されてるもののほうが良心的です。

けれど大きいスタジオの場合

主催者さんに責任感がないと。
人が集まらなかったとかでドタキャンする主催者さんも
いるか話しにはきくので・・・
(私はそういう目にあったことないんですけど!)

悩みどころですよねえ。

そんな私もあまり上手に主催できる才がないので
基本的にはmixiのコミュ等で主催されてる個人の方の
シェアに参加させてもらってますが

スタジオをシェアした場合は。
なるべく一か所からは1時間以内で動いて
他の方が撮影出来るように気配りして動く事が
大事かなと思っています。

あと機材が大きい時も大丈夫なのかなー・・・と
広くて少ないシェアを選んだりしてます。

良い写真を撮るのも大事だけど。
そのために他の人も良い写真が撮れるように
協力しあうのがスタジオシェアですね。

イベントは最近場所獲り合戦で
ろくすっぽ撮影なんか出来ないみたいな話をきくんですが。

最近シェアもそうなってきているときいて若干哀しいです。
イベント会場は元々撮影をするような場所でも
なく数枚撮影したら
お友達と会ったりする方が楽しい所なのでそれでも
いんじゃないかなーと思っているんですが。

それなりの参加費を払ってロケーションのいいところに
参加するなら。
やっぱりちゃんと撮影したいからそこに参加してると思っています。

ROM撮だから偉い。とか個人的な撮影なのでこっちを優先しろみたいな
話しをきいたことがありますが。

主催をしてあらかじめ参加者さんに断っている場合じゃないかぎり
絶対にあり得ないと思います。

ROM撮をさせてもらっているだけで。
参加条件は同じ!

楽しくコスプレして良い写真を撮りたいですね!




→ランキング





サクサク白書


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. ★おつかれさまです★彡

楽しく撮影をするのも本当に大変なんですね(><)

2. おはようございます。

10万とか、びっくりです(笑)

結構、お金がいるんですね。
勉強になりました。
ありがとうございます。



自分も楽しい撮影の方が
好きですね。
お知らせ&写真集
■最新の予定■

2013年7月14日CF撮影会
2013年8月10日コスホリック09
2013年8月11日C84 配置:東1l06b
c84s.jpg
2013年9月1日 コスロムコンプレックス
(大阪)

■既刊写真集案内■

C83 C82

直通販 stra's world

ダウンロード販売
店頭販売&店頭通販
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。