スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっすぐ立つ

まっすぐ立てるようになった
昨日まではお腹いたくて
ちょっと曲がりながらじゃないと痛くて
まっすぐに立って歩けなかったんだけど
もうだいぶ痛くない!

iPadで買ってた
ジョジョ6部がうっかり10巻までしか
買ってなくて

最後が読めないじゃないか!
っていう悲しみ…

22時に寝たら3時に起きてしまい
読んでたら。最後がない。

あいたらスタバに行って
ダウンロード購入してこよう…。
←インターネットがない。

昨日の話。
母が入院する日
手術の日 手術次の日の昨日と
お見舞いにきてくれたんですが

入院する日は
「家族にきてもらって下さい。説明があるんで」と言われ
手術する日は
「家族にきてもらって下さい。万が一の事もあるんで」
手術次の日は心配できてくれた
わけなんですが。

死ぬほど心配したらしく。
ぶつぶつ言ってたので。
それは間違いなくそうだろうなあ
と思って
「かといって言わずに勝手に入院してたらぶちきれるでしょ?」って言ったら
「当たり前でしょ!」って
当然かえってきた。

心配した原因は私のせいではなく
トラウマのせいで。
それはなんなのかというと。

同じ病院で父が亡くなったというのが
大きいと思う。
でもこの病院が一番近くて大きい病院だし…。
他の小さい病院に入院しても
万が一何かあって救急搬送されてくるのは結局この病院だしなあというわけで
ここにしたんですが。

昨日それだけじゃない心配になった原因をきいたら。
確かにそれは不安になるかもしれない。 と思った。

父の手術も最初は穴をあけるだけの小さな手術のみで私と同じだった。
腫瘍も「このケースは80パーセント良性です。穴あけてとったらおしまい」と言われてたらしい。

私はそれを知らなかったんだけど。
確かに両親は手術までは楽観的だった。
でも開けたら悪性で。大きいのとは別にレントゲンにうつらないほど小さい腫瘍が大量に点在していて。
それをちぎりとるわけにもいかず。
抗がん剤治療するしかない。
という結果になってしまったのでした。

私の手術の説明の時は。
万が一の怖い話がまあまあ説明されました。
でも「悪性の可能性」とかじゃなくて。
まあうまく手術がいかない事だってあるとか出血がひどかったら輸血の可能性がとかの話なんだけど。
介護病院で「転倒はないように全力を尽くしていますが万が一転倒する事もあります」っていう説明と同じようなものなんだけど。
だいぶ不安になったらしいです。
(確かに私も若干不安になった)

そして手術中まってる間に
病院内のカフェに行って待とうと
思ったら。

そのカフェには沢山席があるのに。
あいてる席は一席のみ。
父を待ってた時の席と同じ席しか
あいてなくて。
かなり不安になったらしいです。

そしてそこから移動して。
デイルームでテレビ「相棒」を
見てたら「お前はもう死んだ!」
みたいな迫真のセリフの時に
ポケベルが鳴って呼び出され。

しかもそれが「手術終わりました」じゃなくて「手術中」だったらしく。
手術終わってから呼ばれるより手術中に呼ばれるのは間違いなく良くないこと…
と思って。
かなりふらふらになったらしいです。

事実はなんてことなく。
お医者さんに「こんなのとれました~」っていうものを見せてもらっただけみたいなんですが。

←ちなみに私はそれを見てない。ちょっと見たかった。

麻酔の後遺症もなく(たまにひどい吐き気になる人もいるらしい)
傷もすぐ消えそうな小さい穴だし。
手術の次の日に歩けるしマンガ読めるくらいには回復してます。

かなり大丈夫なかんじです!

残念な事にピンピンしてます。

もう今日退院したいぐらい…。

ジョジョ読んでるとちょっとお腹に穴あいたくらいなんだよと思えてしまうのがいいですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. サクママさんの気持ち…☆

解る気がします

僕も父が癌切除手術した時
やはり待ってる間ずーっと
不安が付きまとっていたし

でも不安なコトを声に出すと
それが本当に成りそうで怖くて

手術前の説明聞いてる時も
同意書書いてる時も頭の中は
「どーしよう、どーしよう」
ばかり

きっとサクママさん
出来るコトなら
代わってあげたいとか
考えてたかも



だけど今は
歩けるようにもなり
本当に良かった

サクママさんには負けるけど
手術と聞いて(読んで)
心配したし…

取り敢えずは
ジョジョの続きがサクさん的には
気になる所かな?



PS:
久しぶりの食事は
どんな感じでした?

相当お腹
空いてたと思うけど

2. 無題

早く、退院して
またコスプレ写真やお仕事の写真、猫とか料理の写真や話などしてくださいね。


楽しみに、待ってます

3. 無題

お母さんかなり心配だっただろうね(>_<)
元気になったらお母さんに何かお礼しなきゃだね。

4. 内視鏡の跡

サクさん、手術お疲れ様です。

内視鏡の跡ですが、体質に寄るのでしょうが、
1年経ってもクッキリ残っている場合もあります。

1年半前に膝の手術をしたのですが、まだ此処ねと解ります。
友人も同じように手術したのですが、奴は半年程でほぼ見分けにくくなっていました。

同じ病院なんですけどね。

5. おげんきそうでなにより

そんなことがあると、本当に心配になりますよね。
お母様の心中お察しします。
この年になって、家族が増えると、いろいろ考えることも増えて、自分の勝手にできないことも出てきて。。。
ありきたりですが、子供はいくつになっても親にとっては子供ですから。
早く退院できるといいですね~

6. なんか、あれ??

もしかして、結構大事だったんだ(^0^;)

大事なくて良かったですm(_ _)m

7. 退院おめでとうございます。

手術無事に終わって良かったです。
しばらくは安静しなくちゃですね。

8. 無事でよかったです♪

ひとまずご無事に終えられて良かったです。
色々な想いの中大変だった事とご察しします。
また元気に回復して早く普通の生活に戻れる事を願います☆

9. 無題

良かったですね♪ 一安心です
お知らせ&写真集
■最新の予定■

2013年7月14日CF撮影会
2013年8月10日コスホリック09
2013年8月11日C84 配置:東1l06b
c84s.jpg
2013年9月1日 コスロムコンプレックス
(大阪)

■既刊写真集案内■

C83 C82

直通販 stra's world

ダウンロード販売
店頭販売&店頭通販
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。